2010年01月08日

天井の活用法

昨日の夜、パソコンでTwitterを楽しんでいたら、下のような
「つぶやき」がありました。

天井から人が落ちてきたなう
(クリックするとリンク先の画像が見られます)

(末尾の「なう」はTwitter上で「今○○している」「今○○だ」と
 いったことを表すための独特な言い回しです)

私は仕事柄、「どれどれ」とリンク先の画像を見てみると、

落ちてきた人自体は写っていませんが、確かに、天井が大きく破れています。

これは、写真から見るとオフィスのようで、事情がよくわかりませんが、
地震の後などにも、このような天井材(ジプトーンと呼ばれる、表面に
吸音のための凸凹があしらわれた石膏ボード)が落下したり、はがれ
かけている映像をテレビで見ることがあります。

実際のところ、特に大きく力の加わる地震だからこそ天井がはがれたり
落下する、というものではなく、もともと、天井の下地はその
仕上げ材の重みを受けることを想定した程度の強度しかないのが一般的です。
(少なくとも、天井裏を自由に歩ける強度はないことが多いですあせあせ(飛び散る汗)

今でこそ、マンションだけでなく、一戸建てでも天井には石膏ボードが
張られることが多く、石膏ボード自体にかなり重みがあるため、
(おおよそ、厚みと同じKg数と言われています。よく使われる畳大の
 大きさで12.5mmの厚みのものが約12Kgでしょうか)それなりには
下地がしっかり作られています。

しかし、一戸建ての和室の「竿縁天井」などは、天井表面に見えている
竿状の細い材と壁際の回り縁だけで薄い天井材を支えている場合があり、
照明器具などを新しく取り替えるときにはとくに注意が必要です。

また、天井材が石膏ボードとは言っても、石膏ボードを留めつける
ための下地はともかく、石膏ボード自体は、それだけではネジや釘は
ききません。
(石膏ボードの壁には画びょうなどもスポッと入ってしまいますし、
 ヒートンなどもすぐ穴がゴソゴソになって、抜けてしまいますよね)

石膏ボードにネジや釘を留めるためには、すぐ裏に材木や合板が
ないといけませんので、照明器具を取り付けるには、あらかじめ
それらがある場所に付けるか、別に、下地を追加してやらなくては
なりません。

ところが、リフォームで天井のクロスの貼り替えに伺ったときなど、
意外と下地無しで石膏ボードだけに留められている、または、ビス(ネジ)
のうちの一本だけが、かろうじて下地にかかっている、と言う場合が
多いものです。

トイレや洗面所など、小型でプラスチック製のカバーの場合は、
それでも何とかもつのでしょうが、部屋の照明器具となると、
大きいので、ある日、垂れ下がってくることも無いとは言えません。
(天井裏で電線とつながっているので、器具だけがぽとりと落ちてくることは
 ないでしょうが、シャンデリアなどだとわかりませんあせあせ(飛び散る汗)

とにかく、天井とはそういうものなので、なにかを取り付けるときには、
十分に気をつけて頂きたいと思います。

ところで、天井の活用と言えば、我が家でも使っていますが、
川口技研の「ホスクリーン」という商品が便利です。

これは、体操のつり輪のようなパーツを二本天井に取り付け、
それ自体に何かをかけたり、輪っかの部分に物干し竿を通して
使うことができます。
100108_1741~01.jpg


また、使わない時には輪っかのついた棒を外すことができるので、
普段は天井表面に丸いパーツが見えるだけです。
100108_1742~01.jpg
(今の商品はこの天井に残るパーツがだいぶ薄く目立ちにくく
 なっているようです手(チョキ)

もちろん、これらのパーツをリフォームで取り付ける時には、
その場所に下地を追加(補強)し、天井のクロスを貼り替えることが
必要になります。

あと、天井というか天井裏の活用法としては、へそくりや大事なものを
こっそり隠するんるんということが考えられますが、湿気やホコリ、
虫や、場合によっては、ねずみ、コウモリがく〜(落胆した顔)なども考えられますので、
そちらにも十分ご注意くださいぴかぴか(新しい)

さて、今日の記事は…目
クリック(応援)お願いします!

人気ブログランキングへ


posted by ierou at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/137752628
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。