2010年01月14日

TOTOのトイレじゃなくて…

前の記事で、賃貸マンションの珍しい設備を見た話を書きましたが、
同じマンションのトイレはこれでした。
100113_0810~03.jpg

ハート「珍しいカタチだな…目

そして、その便器についたロゴを見てみると、



ハート「んexclamation&question TOTOじゃなくて…」
100113_0811~01.jpg
(クリックで拡大します)

ハート「COTTOって書いてる目

国内のメーカーとしては聞いたこともなく、海外のトイレに
詳しくない私としては、どこのメーカーか、皆目見当がつきませんでした。

結局、家に帰ってネットで調べてみると、COTTOとは、タイの
「タイセラミック」というタイルや陶器のメーカーさんのブランド名だそうで、
タイに旅行したことのある人ならよく見かけるロゴだということです。

ロゴのフォントがどことなく日本のTOTOに似ているのは、
日本のTOTOの関連会社だからだ、という書き込みもありましたが、
本当のところどうなのかまでは、私はまだ調べていませんあせあせ(飛び散る汗)

今回は、私は外観ばかり見ていて、肝心の配管部分を確認していないのですが、
排水高さや排水の経などはどうだったのか気になります。
次に便器を入れ替える時もCOTTOにしなくてはならないのか、
国産の他メーカーに変えられるのかexclamation&question

最近、たまたまトイレの見積りが重なっていたので、便器のカタログ
ばかり見ていて、「便器王ぴかぴか(新しい)」の気分でいるexclamation&question私でした。


さて、今日の記事は…目
クリック(応援)お願いします!

人気ブログランキングへ



posted by ierou at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/138297703
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。