2009年12月28日

なんでもありの現場

今週、夫が職人仲間と下請けに入っている、とある元請けさんの現場。

マンションの全面改装だそうなのですが、すごい現場のようです。
なにがすごいって、「段取り」ですもうやだ〜(悲しい顔)

まずは、工程表があることはあるものの、「仕上げ」の日程しか
入っていなかったそうです。

肝心なのは、大工仕事の合間に水道設備や電気の仕込みをどのタイミングに
入れるかなのに、そのあたりはまったく記載が無いそうで、職人さんたちは、
めいめい、現場を覗きに来ては、自分が入れそうな日の目途を確認していくとのこと。

その上、続きを読む
posted by ierou at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 職人ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ちょっと残念な納まり

先日、とある現場に夫とクロスの補修に行ったのですが、そこは、
全面改装された賃貸マンションでした。

クロスを貼っている時は、まだ設備が取付られていなかったので、

ハート「最近の賃貸物件はおしゃれだな〜ぴかぴか(新しい)」と、

設置された化粧ボウルを見ていると目
senmen01jpg


「んexclamation&question ここ…」

なんか、おかしな納まりを発見。続きを読む
posted by ierou at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

細部の納め方こそ

先日の記事にも書いたとおり、珍しく職人の夫があえて提案をした
クロゼットの工事が無事終わりました。

当初の折れ戸タイプのクロゼットから三枚の引戸に変えるというその案は、
元請けさんも引き戸の枠が、壁から三センチも手前に出っ張ってくる、
ということをネックに考えておられたのですが、夫の説明をきき、
実用優先でと、お客様の方から、あらためてオーダーを頂いたのですね。

さて、まずは、続きを読む
posted by ierou at 10:24| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月25日

賃貸の部屋選びは給湯器に注意!

昨日、給湯器の交換の下見に行ってきました。

そこで、お客様とお話していて、改めて気がついたことですが、
給湯器は「リモコン」の取付位置がポイントぴかぴか(新しい)だな目ということです。

というのは、昨日の家は賃貸のマンション。
ファミリー向けの物件ですが、給湯器は追い焚きのできない、いわゆる
給湯専用のタイプでした。

そして、困ったことには、続きを読む
posted by ierou at 08:28| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月23日

画面にスクロールバーが出なかった原因

私は今年度、持ち回りの順番が回ってきて、自治会の役員をしています。
自治会といっても、山の中の!?住宅地で、会員数が50戸以上、100戸未満
というような小さな団体です。

今年度、自治会でホームページを立ち上げようということになったのですが、
私が自営業でホームページを作っているというので、担当になって、
サイトを作ってくれないかと頼まれました。

ハート「ホームページと言っても、この程度のものですがあせあせ(飛び散る汗)

と、自治会長さんにはお伝えしたところ、
続きを読む
posted by ierou at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | いろんなことがある | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

給湯器の見積もりで見るところ

私が昔勤めていたリフォームの会社では、テレアポ、訪問販売は一切なし。
チラシのみで集客する(当時は充分できていた)会社でした。

チラシを見たお客様から引き合いの電話がかかると、担当者が下見に伺い、
プラン、見積もり、契約、仕入れ、現場・工程管理、仕上げ確認から集金まで
一貫して受け持つのです。

当時、私がひとりで下見に伺うと、そのお客様、(税理士の男性だったかな?)、

クラブ「あれ、あなたひとりexclamation&question

なんでも、
続きを読む
posted by ierou at 12:10| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月21日

著者の分析力を楽しむという幸福

どうも最近、買う本の中に新書が増えてきました。

先日手に取ったのは、

不幸な国の幸福論 (集英社新書 522C)』です。

具体的に「これをすれば幸福になれるよ!」というのではなく、

逆に、
続きを読む
posted by ierou at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 読んだ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月20日

「今から帰るわ」

いつもお昼になると、夫から「食べるコール」exclamation&questionがあるのですが、
(いや、単に、午前中の仕事のことだったり、現場の様子を伝えてくるのです)
さっき電話携帯電話があったので、今日はお昼ご飯遅めだな…
と思って出たところ、
続きを読む
posted by ierou at 13:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 職人ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デートの時はどうしてるの?

今日から夫がまた新しい現場に入りました。

仕事をくれたのは、職人仲間で、昨日、現場のことを確認するために
電話をしてみたのですが、

スペード「明日の現場、車停めるとこあるのexclamation&question」と夫。

クラブ「あ〜、駐車場は一台分だけありますけど、施主さんが
  停めるとこじゃないんかな。まあ、明日行ってみて確認しましょうわーい(嬉しい顔)

スペード「それで、明日は何時に行ったらいいのexclamation&question」と再び夫。

すると、

続きを読む
posted by ierou at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 職人ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月19日

待つことのエネルギー

私は夫と二人暮らしです。

自分たちが元請けになる仕事があれば、プランナー&職人として、
二人で連日現場に出ずっぱり。
下請仕事であっても、夫にとって「学生バイト以上職人未満の私」の
手伝いが必要な時は、私も「てったい」として現場に同行です。

それ以外の時は、私は家にいて、見積もりや発注など事務作業があれば、
夫の分も代行し、とくに無ければ、ほぼフリータイム。
(まあ、地元の自治会の役がすぐに回ってくるとか、地域の行事が多いので、
 それなりに用事もありますがあせあせ(飛び散る汗)

本当は、続きを読む
posted by ierou at 09:12| Comment(0) | TrackBack(0) | いろんなことがある | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。